【日本橋】秘書の品格-クラブアッシュヴァリエ-ミサキ【85点箱ヘルレポート】(口コミ・体験談)

秘書の品格-クラブアッシュヴァリエ-:ミサキ【85点】

ミサキ (26)

B88(G) W57 H89T157

2018/12/05(水)

  • ルックス点

  • 接客姿勢点数

  • テクニック総合点

  • 女性のSM度 M度

本日出勤中12:00~00:00

次回出勤07/06(月)17:00~00:00

点数85

  • 4
  • --

安心してください!セクハラし放題です、社長!!

【概要】

今日は、大阪日本橋エリアのヘルス「秘書の品格-クラブアッシュヴァリエ」のレポートです。毎月ランキングNo1に君臨し続けるミサキ秘書さんとの濃厚なプレイで、リアルにやったら倒産必至な、セクハラプレイを楽しんじゃいました!!

 

 

【女性について】

◆ルックス ★★★☆☆

セクシー感あふれるお顔立ち。パッチリした瞳とポッテリした唇が、なんともエッチです。

 

◆接客姿勢 ★★★★☆

安定感あふれる丁寧対応。会話数も多く、客のニーズを聞き出したうえで最大限ニーズに応えようとする、高コスパ接客。

 

◆テクニック ★★★★★

責めて良し、受けて良し。特にアナルを指責めしながらの2点、3点責め素股は圧巻!!

 

◆スタイル ★★★★★

典型的ボン・キュッ・ボン。アンダーヘアもほぼパイパン。ほどよい丸みも帯び、魅力的なスタイル。

 

 

【店舗について】

◆コンセプト

大阪難波で店舗型ヘルスとして営業する店舗。「美しくてエッチな秘書が在籍している風俗店」というコンセプトで、客は社長として秘書に対して思う存分セクハラをしたり、逆に秘書からエッチなご褒美をもらうことが可能です。秘書たちの年齢は20代が大半で、ボリュームゾーンは23~27歳くらいと、ある程度落ち着いた年齢の子も多く、いろいろな性格の社長に対応できる秘書が揃っていると言えるでしょう。

 

◆システム

45分17,000円、60分22,000円コースが一般的です。電話予約料・指名料は込み料金です。公式HPでも「3,000円割引券」が掲載されており、それを持参すれば各コースとも3,000円引きです。ヘルス全般にそうですが、早朝料金などもあり、事前に計画して行動すればかなりおトクに遊べます!

 

◆スタッフ対応

質の高い対応だったと思います。身なり、接客姿勢、待合室を含めた店舗の清潔感も〇評価です。接客中に他の部屋や廊下から他客の声が聞こえてくることはありますが、大阪のヘルスは正直それが一般的ですので、むしろそれを楽しむくらいのメンタルで遊ぶくらいが丁度良いでしょう。

 

 

【CP値について】

CP値は 85点 とします。

さすが人気ナンバー1嬢というだけあり、接客姿勢・テクニックは全く問題ありません。特にテクニック面では素股をしながら空いた手で性感帯をさらに責め立てるという、なかなかお目にかかれないテクニックを披露頂きました。客の性癖にあわせてプレイを変える対応力も大変高く、プレイ面ではほとんど文句の付けようがありません。ただ一方では、プレイに慣れすぎた「プロ感」が若干出ており、リピートしたら次はどんな遊び方ができるかなー、というワクワクが正直生まれにくい印象で、超高得点とはしませんでした。しかしながら、このサービスの対価として割引券使用で45分14,000円と言う料金は「破格」という表現がふさわしく、確実に遊び得と考え、85点とさせて頂きます。

 

【こんな方にオススメです!】

・風俗のプロと遊んでみたい

・エロい女の子が好きだ

・シチュエーションプレイが好きだ

・本当はセクハラをしたいが日々ガマンしている

・私は社長だ、もしくはいつか社長になる

 

 

【こんな方はアンマッチかも…】

・人気が出すぎている女の子は嫌だ

・女の子を「自分色」に染めていきたい

・私は社長になんかなりたくない

 

 

【プレイデータ】

・お相手女性 ミサキ秘書(26歳)

・プレイ時間 45分

・プレイ総額 14,000円(公式HP割引券で3,000円引き)

・時間帯 夜

・備考 喫煙なし、タトゥーなし、ボディピアスなし

 

 

【各項目詳細】

<ルックス詳細>

パッチリした瞳と、ぽってりした唇が印象的で「エッチなことが好きそう」な女の子。芸能人に例えるのは結構難しいタイプのお顔ですが、パッチリした目元は高橋真麻さんや、中国人女優のフェイ・ウォンさんあたりを想起させます。お迎えの時は(伊達?)メガネをかけてくれており、いかにも知的な感じは大島優子さんっぽくもありました。

 

<スタイル詳細>

定期的なジム通いと、デスクプレイ(?)での身のこなしによってキープされた、ボディラインの美しさはほとんど「芸術」です。バストとヒップの熟れ始め感、ウエストのくびれ、エッチに主張するピンクの大きめ乳首、丁寧に整えられてほとんど秘部を隠さないアンダーヘアー、淫らにめくれあがりやすくしっかりピンク色な秘部、などなどほぼ完璧なスタイルと思います。

 

<接客姿勢詳細>

接客姿勢についてもほぼ完璧です。エレベーターで顔を合わせ、扉が閉まった瞬間から唇が重なりキスを楽しむことができ、最後のお見送りのキスまでしっかり濃厚な時間が流れます。タオルアシストや身体拭き、など奉仕感たっぷりの接客も◎でした。ただ1点、超高得点とならないのは「サービスし慣れすぎ」感が若干漂ってしまい、キスの熱量、フェラチオの熱量、などなどが「社長だけにサービスしている感」が少し薄かったかなという点がありました。少し疑り深い社長なら、「専務や部長、ひょっとしたら課長くらいまでエッチなことをしているんじゃないか」と思ってしまうかもしれません。そういった「誰にでも抱かれているビッチ秘書」と遊びたいなら評価はもう少し高くなると思いますが、好みを選ぶように感じ、最高評価とはしていません。また同様の理由で、「次はどんなことしてくれるんだろう!」というドキドキを持ち帰るのは難しい秘書かもしれないと思いましたので、記載しておきます。

 

<テクニック詳細>

こちらはまたまた完璧といって良いと思います。コンセプトである「社長室でのプレイ」を忠実に演出してくれる、社長イスに跨って、ヒップやバストを顔にこれでもかと押し付けたり、はだけたバストや秘部を惜しげもなくさらけ出し、あえて正面の姿見に痴態を映しながらプレイに没頭する姿など、シチュエーションプレイへの没入感も完璧です。また後半のベッドでのヘルスプレイも大変質が高いもので、素股をしながら他の性感帯(西内の場合、アナル)を空いた手で責めてもらったりと、テクニック面では大阪ヘルス業界でもかなり上位と思います。

 

<こんなプレイしました!>

ご案内の声がかかり、エレベーターに入ると、しっとりした笑顔で微笑むミサキ秘書。エレベーターの扉が閉まった瞬間に、待ちきれないようにディープキス。衣服越しですが股間、乳首にも軽いタッチがあり、絶好のスタートです。部屋に到着すると、さっそくスーツ掛け、お風呂の準備などをテキパキと進めてくれます。合間では「社長は、こちらに座ってくださいね」などの誘導も程よい温度感で、こちらもリラックスして過ごすことができました。部屋の中は浴室とベッド、その動線上に社長用デスクがあるという、一見不自然な設定ですが、ここはコンセプトを楽しむため、ひじ掛けつきの社長イスにどっかりと腰を沈め、秘書の戻りを待ちます。ミサキ秘書が戻ると「社長、今日はお仕事帰りですかぁー?」という導入も◎。シチュエーションに入りきれない方でも、十分楽しめると思います。その合間にもミサキさんは「失礼しまーす」と西内の膝のあいだに入り、太ももに腰かけて服の上から、乳首やペニスをさわさわし、社長への逆セクハラがはじまります。「あれー社長、こここんなになっちゃってー、変態社長さんですねぇー」といったセリフも飛び出し、もうお互いノリノリです。そのままワイシャツのボタンを外し、下着もすべて脱衣サポートつきで裸にしてもらいます。その間に、社長はどこが好きですか~?やら社長は責めたい派ですか~?やら、さりげない質問をしてくれて、プレイの構成を準備してくれます。その間でも目線が合うごとに唇を近づけてディープキスも織り交ぜてくれる、かなりの上級接客だったと思います。

そうこうしているうちにお風呂の準備も整い、手をひかれて浴室へ。ミサキさんは秘書らしく、浴室でもスーツ姿のまま身体を洗ってくれ、奉仕感は高いままキープされます。先ほど聞き出された性感帯への愛撫なども交えながら、キレイに身体を洗ってくれ、身体拭きサービスもばっちりでした。お風呂から上がりデスクに戻ると(笑)、タオル姿のまま社長イスに座り、湯上りのお茶を出してもらいます。そのお茶を飲んでリラックスしている間に、ミサキ秘書は西内の足をタオルで拭き上げてくれたりと、至れり尽くせりです。身体拭きが終わると、イスの上でまたディープキスからプレイ再開です。太ももに座ってディープキスしながら、後ろ手に隠したローションを手にくねらせ、いきなりのにゅるにゅる手コキにもう一瞬でフルスロットルに。そこからはミサキさんがひじ掛けに足を掛けて、西内の顔にパンツ越し~パンツを脱いで秘部を押し付けての強制クンニなど、かなりミサキさんからの責め中心でプレイが進みます。途中では、もっとしっかり見たいですか~?とお誘いを受け、デスク上で大股開きでピンク色に火照る秘部を堪能させて頂きました。責めたい派の方のために、随所に責めるきっかけを作ってくれているのも、ミサキ秘書のホスピタリティの高いところだと思いました。次には床に座り込み、目線をびったり合わせてのフェラチオ、特に尿道口に舌を這わせて微笑みながら、小指を立てての見つめ手コキなど、ビジュアル面でももう最高でした!気分はもうAV男優です。イスの上でふにゃふにゃになって感じている西内ですが、「もっと楽しいことしましょう」と奥にあるベッドに誘われます。

ベッドに仰向きで寝そべるといよいよ終盤戦です。乳首舐め、ローション手コキからほどなくしてアナルへも指が伸びてきて、理想の3点責めが始まります。いろいろと体勢を変えながら、ミサキさんが西内の顔に跨っての69、また体勢を変えての騎乗位素股など、怒涛の勢いでサービスの応酬です。圧巻だったのは、素股しながらの積極的なアナル指責めや、乳首弄りなどの他個所責めを繰り出したボディバランスでした。これはミサキさんにしかできないテクニック(手を添えないで素股してた?)だと思いましたので是非読者の方にも経験して頂きたいです。

かくして時間たっぷり楽しみ、ミサキ秘書のお尻と手に包まれたネットリ空間の中にたっぷり精液を中出しして、大満足のプレイ終了となりました。プレイ後のシャワータイムではエロ世間話などでも盛り上がり、45分とは思えないほど濃密な空間でリフレッシュして、エレベーターでキスを重ね、お別れとなりました。うーん、コスパリッチ!

 

 

【まとめ】

濃厚プレイ、細かい配慮、洗練されたテクニックなど、フィジカル面はほとんど「完璧」と言えると思います。ただ一方で、その「サービス慣れ」感がはからずも、「ビッチ感」を招いてしまい結果として満足度をぼかしてしまう印象がありました。貪るようなキス、貪るようなフェラチオなどの「根っからの淫乱女性」を求める方はドハマリしない可能性もありますが、「1回勝負の爆発力」は大阪ヘルスで最強レベルだと思います。「普段なかなか風俗に遊びに行けない」方が忘年会帰りの勢いや、ボーナスやなけなしのお小遣いを握りしめて遊びに行く際には「強くオススメ」できる女の子です。人気嬢のため事前予約はもちろん必須ですがミサキさんは出勤日数もかなり多く、意外と予約も取りやすいと思います。読者の皆様が、楽しい年末を過ごされることをお祈りし、締めくくらせて頂きます。

 

ミサキ秘書、素晴らしいサービスでした。ありがとう!これは次の査定、ちょっと弾んでやらなきゃならん。。。

店舗ページに戻る

この女の子は....

この女の子に会いたい....

店舗TEL:06-6484-3747

※お問い合わせの際は「kaku-butsu(カクブツ)を見た」とお伝え下さい。

このレポートを読んでいる人はこちらの女性をチェックしています。

私が調査しました!

この団員評価は...

支持
21
不支持 :
22

この団員評価は...

支持
21
不支持 :
22

この調査団員を支持しますか?

プレイ時間
45分
コース料金
17,000円
入会金
0円
指名料
0円
交通費
0円
割引
3,000円
ホテル代
0円

ユーザーコメント 0件

コメントを書く

動画

店舗情報
  • ミドルリッチ
  • 素人
  • OL
  • マット
店舗ホームページへ

  • エリア ミナミエリア
  • 価格帯 60分 / 20,000円
  • 営業時間 06:00~00:00
  • 在籍数 --人
  • 平均出勤数 --人
  • 年齢層 20代前半